脳のリミッターを外すことで、人は本来持って生まれたポテンシャルを発揮し切ることが出来るはず。

脳のリミッターとは、
人間の憶測や、不安や、恐怖などによって、未来をネガティブに予測してしまい、直感よりも固く小さくおさまって、危険を回避しようとする脳の安全装置のこと。

現代は情報がやたら多すぎる。SNSなどは本当に気をつけてやらないと、表面的かつ一過性のボーダーラインにからめとられて、
本来の自分のポテンシャルを失ってしまう気がする。

モチロン自分にも憶測に絡め取られた固いリミッターがあって、

それが邪魔で邪魔で、不自由で仕方なくて、、

溢れるほどの直感はあるのに、恐怖と不安でリミッターがギュッとかかってしまい、
固い思考、固い身体に陥ってしまう。

それらを突破するには、逃げれない状況の中に身を置き(ブラジル)、
自分で自分の背中を蹴り押し、
流れにも無心で身を委ね、
火事場のばか力のようなポテンシャルが顔を出す瞬間をじっと集中して待つことだけだった。

その結果が、

CRAZY SCISSORS

です。

  • Taichi sideburn